『お嬢さん」を観た。第一部が終わり、第二部での再構成が始まる瞬間には興奮したが、そこからの驚きはなくむしろ弛れた。

 

同じアジアといえど、カメラワーク(グッと寄るズームアップ)なんかはハリウッドで、そういった意味合いにおいてはヒッチコックよりもフィンチャーか、、、?

 

秀子役のキム・ミニの顔が素晴らしく思わず画像検索。

 

(日本人役の)韓国人が日本語を話すという行為

 

秀子ののっぺりとした(まぬけな?)顔がすごくよかった。